投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ステンドグラス・ガラスの展覧会情報(300)
  2. ステンドグラス 画像掲示板(80)
  3. 捜しています/差し上げます(4)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


OGTスペクトラムの値上げについて

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 2月 2日(金)16時28分15秒
返信・引用 編集済
  メキシコ工場製のスペクトラムが順次入荷になってきましたが、国内代理店から3月中旬より値上げのお知らせが来ています。

30x30cmあたりの税込み標準価格ですが、以下のようになっています。

Aランク 1,290円、Bランク 1,447円・・・

現在当社での販売がAランクでセールのもので790円。セールでないAランクが880円です。

当社への入荷価格が未確定のため販売価格がいくらになるのか現在では不明ですが、売値を標準価格に揃えることになれば45%以上(セール価格から見ると63%)の値上げとなります。

再びスペクトラムが国内に入ってくるのは嬉しいのですが、大幅値上げは困るのでやや憂鬱です。

 

ルーター用ダイヤ刃のネジの形とネジの位置

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 2月 1日(木)16時51分10秒
返信・引用 編集済
  ルーターをお買い上げの方からダイヤ刃が外れないというお問い合わせをいただきました。

「ダイヤ刃のネジは真鍮本体部分の上部で横から見える穴についています」と説明をしましたがネジはない。ビットは硬くて外れない。とのことです。

返品いただいたものを見るとネジ穴の奥にネジがあり、レンチで緩めていないため本体から外れない状態です。ご購入いただいたものが2台目とのことで、コチラもわかるだろうと油断していたのですが、ルーターのネジが奥に入っていること。付属のレンチで緩めること。またネジの形状が通常のドライバーで回すプラスやマイナスネジではないことは、今回初めて知ったとのことです。

参考画像を主なダイヤ刃のところにUPの予定です。

 なお何故普通のネジを使わないのかとのことですが、プラスネジにせよマイナスネジにせよネジの頭が何らかの理由で出っ張っている状態で回転軸が回ると素手の手先にあたり怪我をする恐れがあるためこの形状になっていると推測します。
 

Re: 鉛フリー半田について

 投稿者:misa  投稿日:2018年 2月 1日(木)15時57分23秒
返信・引用
  > No.9823[元記事へ]

SGSさんへのお返事です。

なるほど。
鉛フリー半田は扱いがとても難しいので少々高価でもSn+Agの方がいいのかな?
と思いました。

ビスマスタイルの動画を拝見しました。
とても綺麗です!

ご回答いただきまして、どうもありがとうございました。

> misaさんへのお返事です。
>
> > ・Sn+Agの方の価格が倍くらいするのは、銀が高価だからですか?他に理由はありますか?
>     基本的には銀が銅より高いこと。需要が少ないことなどが理由と思います。
>   下画像は GOOGLE 検索での 錫・銀半田の価格で、500g 6,000~7,500円程度です。
>
>   LF-SnAg-500g:5,900円 当社扱いの錫・銀半田 銀3.5%
>   http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vidLFSnAg-500g.html
>
> > ・Sn+AgとSn+Cuとの使い勝手に違いはありますか?
> > ・Sn+Agは時間が経ってもあまりくすむことはないように感じますが、Sn+Cuはどうですか?
>
>    錫銀のほうが錫銅より融点がやや低く、また仕上がりがキレイです。
>
> > ・SH-BI-10P:ビスマスタイルにはロールのものは無いようですが、どのような用途で使うのですか?
>   『溶かして美しい結晶を』とは?
>   http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/refer.php?sid=ns94573&cid=0&scid=&view_id=SH-BI-10P&gid=&add_mode=1
>
> ビスマスタイルはほぼビスマス(ほぼ100%)で半田づけ用ではありません。お鍋で溶かしてできた結晶を見て楽しむもので、子供の夏休みの自由課題などで人気です。
>
> 当社扱いの鉛フリー半田でビスマス入りのものは以下のものです。
> LF-SnBi 440g 7,350円  ネットショップには紹介してませんが在庫あります
>
> 錫58%ビスマス48%の割合の場合、融点がなんと119°と低温で溶けるのが利点ですが、やや脆いという欠点があります。こんな低温で溶ける半田があるんだという見本のようなもので、作品などの制作にはオススメしません。
>
> 画像上は 錫銀半田の価格例 画像下は ビスマス結晶(100gで4~5,000円で販売)のもの
>
>
 

今月の半田価格

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 2月 1日(木)10時37分57秒
返信・引用 編集済
  取引先メーカー(複数)から 今月の半田出荷価格の連絡がありました。
予想通り やや値上げです。

現在の当社在庫(合わせて約300kg)が品薄になり、新しい価格のものが入荷した時点で価格改定(値上げ)となります。種類によっては他のものより先に品切れになり先に値上げとなることもあります。
 

新規取扱 FW-01

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月31日(水)13時38分34秒
返信・引用 編集済
  波のある透明系ガラスです。スペクトラムの100Wにも似ていますが、波がやや大きいようです。
後ろに植物などが写っていますが、無色・透明・表面波打ちのガラスです。

38x33cm 厚み3mm

http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vidFW-01.html

上2枚は撮影したガラスの写真。下1枚はある川沿いで撮影の川面の写真。
何か似ているような気がします。
 

Re: 鉛フリー半田について

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月31日(水)12時50分2秒
返信・引用 編集済
  > No.9822[元記事へ]

misaさんへのお返事です。

> ・Sn+Agの方の価格が倍くらいするのは、銀が高価だからですか?他に理由はありますか?
    基本的には銀が銅より高いこと。需要が少ないこと(市場が特殊で競争がない)などが理由と思います。
  下画像は GOOGLE 検索での 錫・銀半田の価格で、500g 6,000~7,500円程度です。

  LF-SnAg-500g:5,900円 当社扱いの錫・銀半田 銀3.5%
  http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vidLFSnAg-500g.html

> ・Sn+AgとSn+Cuとの使い勝手に違いはありますか?
> ・Sn+Agは時間が経ってもあまりくすむことはないように感じますが、Sn+Cuはどうですか?

   錫銀のほうが錫銅より融点がやや低く、また仕上がりがキレイです。

> ・SH-BI-10P:ビスマスタイルにはロールのものは無いようですが、どのような用途で使うのですか?
 『溶かして美しい結晶を』とは?
  http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/refer.php?sid=ns94573&cid=0&scid=&view_id=SH-BI-10P&gid=&add_mode=1

ビスマスタイルはほぼビスマス(ほぼ100%)で半田づけ用ではありません。お鍋で溶かしてできた結晶を見て楽しむもので、子供の夏休みの自由課題などで人気です。

当社扱いの鉛フリー半田でビスマス入りのものは以下のものです。
LF-SnBi 440g 7,350円  ネットショップには紹介してませんが在庫あります

錫58%ビスマス48%の割合の場合、融点がなんと119°と低温で溶けるのが利点ですが、やや脆いという欠点があります。こんな低温で溶ける半田があるんだという見本のようなもので、作品などの制作にはオススメしません。

画像上は 錫銀半田の価格例 画像下は ビスマス結晶(100gで4~5,000円で販売)のもの

 

鉛フリー半田について

 投稿者:misa  投稿日:2018年 1月31日(水)12時04分11秒
返信・引用
  現在Sn+Agのフリー半田を使用していますが、Sn+Cuの使用も考えています。

・Sn+Agの方の価格が倍くらいするのは、銀が高価だからですか?他に理由はありますか?
・Sn+AgとSn+Cuとの使い勝手に違いはありますか?
・Sn+Agは時間が経ってもあまりくすむことはないように感じますが、Sn+Cuはどうですか?
・SH-BI-10P:ビスマスタイルにはロールのものは無いようですが、どのような用途で使うのですか?
 『溶かして美しい結晶を』とは?

以上、宜しくお願い致します。
 

ボーレ工具

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月30日(火)14時34分51秒
返信・引用 編集済
  人気の工具 入荷しました。しばらくの間セール価格です。

ザグザグ(赤)8,950円
http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vid1600.html

アングルカーブプライヤー 8,600円
http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vid1732.html

アートグラスカッター 6,350円
http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vid1506.html
 

錫の国際相場

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月30日(火)10時55分50秒
返信・引用 編集済
  錫価格のチャートはどこで見れますかというお問い合わせを何人かの方からいただいていますが、掲示板を管理しているサーバ都合(?)で、アドレスを記したものを投稿することができません。(何故か不明)

先程当社ネットショップのサービスメニューにある以下ページから、リンク先へ行けるようにしましたのでご利用ください。(リンク先にあるリンクをクリックします)

1)半田は錫と鉛の合金ですが、鉛価格は錫の1/10程度ですので、錫価格の影響大です。
2)メーカーの半田の出荷価格は 前の月の金属(錫)の平均相場を元に決められます。
3)材料の錫や鉛を溶かしたり延ばしたりする加工費用はほぼ一定です。
4) 昨年の12月14日から見ると約17%($8.5→$9.95)。一昨年のはじめから見ると66%UP($6.0→$9.95)
  の値上がりですが、銅や原油なども上がっていますので錫だけの動きではないようです。

前の月(2月出荷分については1月の相場)の錫相場を見ることで今後の値下がり・値上がりの方向がつかめます。

http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vidTin-Market.html
 

錫価格 上昇中

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月30日(火)08時25分14秒
返信・引用 編集済
  来月のハンダメーカー出荷価格 値上がり見込み  

グラスター3/4ダイヤ刃

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月26日(金)15時09分39秒
返信・引用 編集済
  グラスタールーターをお求めの方から、「純正3/4ダイヤ刃を別に購入したのですが、ルーターに元々付いていたものと同じものですか?」というお問い合わせをいただきました。

グラスター純正のダイヤ刃はボンド製法で耐久性に定評がありますが、下画像のようなパッケージに入っています。ダイヤ刃の上面にグラスターの刻印があります。

グラスターG12に最初に付いてくる3/4ダイヤ刃はこの刃(Bonded)と同じですが、初心者用で安価な機種=G14に最初に付いてくるダイヤ刃は銀色でクロムメッキされており、上部にGLASTARの刻印がありますが、こちらは電着法(Plated)です。

もしはじめに購入したものがG12であれば 後でご購入されたものと同じもの。もし最初にご購入のものがG14であれば別のものということになります。(ボンド法で作られたもののほうが電着法より高価で耐久性があります)
 

ワーデン型紙・モールド

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月25日(木)16時55分12秒
返信・引用
  廃業のため、型紙やモールド流通在庫あるかぎりとなります。


http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/cid73s0m0.html
 

BULLSEYE 2018年カタログ

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月24日(水)09時50分16秒
返信・引用 編集済
  最新2018年版のカタログ12号(PDF)版です。

以下のページのリンク先よりダウンロードできます。

12.7MBありますので、一旦ダウンロードしてからの閲覧をオススメします。

http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vidDC-BU.html
 

雪のため今日は出荷終了

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月22日(月)14時40分50秒
返信・引用 編集済
  世田谷の住宅街にある当社ですが、「雪に弱い東京」らしく今日のヤマトの出荷はこれにて終了とのことです。

どんな雪なのか 画像UPします。

16:30追記
電車の遅延や運休などのお知らせが来ています。
誠に勝手ながら 本日1月22日の業務は16:00にて終了とさせていただきました。

明日は大丈夫?なことを願いつつ、これにて退社いたします。
 

OGT/スペクトラム入荷

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月22日(月)14時16分51秒
返信・引用
  国内入荷のものの出荷準備をススメていますが、色やテクスチャーが以前のスペクトラムとは
やや違うような感触を受けています。

RR ラフロールのテクスチャーがやや穏やかというか平坦というか・・・
また533-1Wも色が・・・

という具合で、近日入荷分を撮影して画像UPの予定です。
 

ハンディ ハンガー

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月19日(金)17時17分27秒
返信・引用 編集済
  最近ご紹介のハンディ・ハンガーですが、何故か多くの方からご注文をいただいています。

4919:190円(2個1組)
http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vid4519.html

今日はその使用法の動画を見つけましたのでご紹介。

 

SPECTRUM

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月19日(金)12時21分47秒
返信・引用 編集済
  メキシコ工場で作られたスペクトラムガラス 当社でも週明けから一部販売開始します。

SP1009 黒
http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vidSP1009S-C.html

SP433-1W
http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vidSP433-1W-E.html

SP533-1W
http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vidSP533-1W-D.html

など・・・
http://www.sgs-jpn-shop.com/  の中ほどにてご紹介
 

SPECTRUM

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月19日(金)10時06分39秒
返信・引用 編集済
  国内在庫が欠品または品薄なもののうち今月入荷のスペクトラムガラスのリストです。
(以下の色以外も入荷となります)

価格は従来より約20%UPとのことで、新しい価格で当社に入荷したものから価格改定の予定です。

100C 透明
151RR 赤
152G
200CC 白
317-2 ベージュ
339-6 青
357-1 赤
526-2RR
533-1RR
533-1W
591-1RR
1009S 黒

2018/1/18 追記
国内業者さんの中には 既に入荷済のところもありますが、木箱からの開梱や棚入れなどのため
来週あたりから出荷可能との連絡をいただきました。
 

ウッドフィッドの使い方

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月18日(木)18時24分48秒
返信・引用 編集済
  お買上げ1万円以上でご希望の方に差し上げるウッドフィッド。
使い方がわからないというお声を聞きましたので、参考動画をUPします。


 

ご愛顧感謝プレゼントB

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月18日(木)16時49分42秒
返信・引用 編集済
  フュージングお試しセットをご紹介。

膨張係数104のモレッティのガラスです。
透明+黒+おまかせ1枚のガラス3枚(各3x3cm)、ミルフィオリ(小:14粒)、ダイクロガラス、シルバーベイル1個のセットです。

http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vidPZT-18SP-TF.html

1万円以上お買い上げでご希望の方にプレゼント(お一人1組限りです)
現在のところおよそ60組程度のご用意の予定ですが、予定数量に達した時点で終了のことがありますので
その場合はご容赦ください。

作品制作にはアートボックスや電気炉が必要です。

アートボックス使用の際の参考資料 http://www.sgs-jpn.com/fusing/artbox-fusing.pdf

参考動画があります。(動画のものはシステム96のものですが使用方法は同じです) https://youtu.be/xAGFCSu2RLQ
 

ご愛顧感謝プレゼント

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月18日(木)13時43分16秒
返信・引用
  1万円以上のお買上げでプレゼントをご用意いたしました。

A:ウッドフィッド
 http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vidPZT-18SP-WF.html

B:フュージングお試しセット
 http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vidPZT-18SP-TF.html

C:グラスパターン最新号
 http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vidPZT-18SP-GPW.html

D:ルーター用3/4ダイヤ刃
 http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vidPZT-18SP-34.html
 

Re: 60/40半田 錫相場

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月17日(水)18時33分8秒
返信・引用
  「錫価格の最新相場どこで見えますか?」というお問合せをいただきました。

スズ価格リアルタイムチャート で検索してみてください。
 

モレッティ 透明系単色ミルフィオリ

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月17日(水)18時04分7秒
返信・引用
  国内代理店にて廃番方向(在庫あるかぎり)となった 膨張係数104のミルフィオリですが
並行輸入版が少しずつ増えてきています。

国内在庫がなくなったものの中から、使いやすい定番7色を選んでお求めやすいお試しセットを作ってみました。

その名も モレッティ 透明系単色ミルフィオリ お試し7色セット 各50g
http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vidMRT-T7C-50g.html

 

60/40半田 新春特別価格3kg

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月17日(水)14時27分56秒
返信・引用 編集済
  SH-60/40x3:8,586円 1kgあたり2,650円+税
http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vidSH60_40x3.html

今週入荷の初荷のハンダです。使いやすい 錫60%、鉛40%のJIS規格品質です。初荷で数百キロ入荷したものを1kgの束3つの3kgで販売いたします。1kgあたり2,650円+税に相当します。

  ===

昨年末に錫価格が一時下がった時に原料を入れているため今回特別価格ですが、12月後半から錫価格が急騰。
来月からまた価格が上がるように見えます。下記参考画像はロンドンでの錫相場。1ポンドあたり何ドルかを示します。大きく見て昨年8月頃から12月まで下げたあと、12月半ばから今月にかけて1月で8%ほどUPと反騰しているのが見て取れます。この機会をぜひご利用ください。
 

ホームページ サーバ更新

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月16日(火)16時55分54秒
返信・引用 編集済
  1月16日に当社ホームページのサーバ(データ管理したり閲覧などができるようにするコンピュータ)を更新(引っ越し)しました。セキュリティの強化と共に、デザインなどが幾つか変更になっています。

1)検索窓に入れる文字によって「文字化け」して検索が上手くできないことがありましたがこれが解消されました。

2)パソコンだけでなく、タブレットやスマートフォンなどでも適切に表示ができるように、文字の大きさを閲覧される方が選べるようになりました。(プラス・マイナスで拡大・縮小)

3)ホームページのトップへ戻るリンク先を左上に設けました。

4)価格の表示が見やすくなり、またカートに入れるのボタンが大きくなりました。

など改良点もありますが、ページによっては画像やリンク先が乱れたりしている可能性もあります。コチラは 少しづつ手直しをいたしますのでご容赦ください。

 

デジタルクーポン カルミア

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月16日(火)15時24分5秒
返信・引用 編集済
  アメリカ石楠花でカルミアツツジとも言います。

http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vidPZT-DCP-18KM.html
 

グラスパターン冬号 もうすぐ入荷・発売

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月12日(金)16時29分0秒
返信・引用
  GP17-WIN:1,300円
http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vidGP17-WIN.html
 

パネルの吊り下げ金具

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月12日(金)16時22分44秒
返信・引用 編集済
  ステンドグラスのパネルにハンダ付けする吊り下げ用真鍮製金具です。
長さ3cm、幅5mm 穴の径5mm 2個1組です。ネットシップでは紹介していなかったので今回UPします。

4519:190円 2個組 その名もハンディーハンガー

http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/refer.php?sid=sg94573&cid=0&scid=&view_id=4519&gid=&add_mode=1
 

K111

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月12日(金)14時03分23秒
返信・引用 編集済
  ココモにK111というガラスがあります。
これをお求めのお客様から「紹介画像と違うのですが・・・」というお問い合わせをいただきました。

HPの紹介画像はメーカーのものですが、下の画像は当社撮影のもので81x40cm。通常はこれを3等分に切っての販売です。(2018年1月12日当社在庫を撮影)

上1/3はどちらかといえば 青と緑系のガラス。
中1/3は         赤系のガラス
下1/3は         青・茶系ガラス

になります。ガラスとしてはこの色の混じりが面白いのですがお送りする部位により色がまるっきり
違って見えます。(ですので画像にて注文するのは実際に難しいです)

なお、この画像はK111の参考画像として「詳しく見る」の画像にUPします。

http://www.sgs-jpn-shop.com/eshopdo/refer/vidK111-D.html
 

薄板用ガラスカッター

 投稿者:SGS  投稿日:2018年 1月12日(金)12時41分57秒
返信・引用 編集済
  ステンドグラスには直接関係はないのですが、当社では硬質・薄板のカバーガラス切断用のガラスカッターを扱っています。

そうした特殊カッターをお求めいただいた方から下記ページUPしましたとご紹介がありました。
ガラスカッターに人一倍ご興味のある方に・・・。(主に理化学研究者対象となります)

http://rpn.sakura.ne.jp/misc/gcut/gcut.html
 

/208