teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


リセット

 投稿者:ブッチ  投稿日:2009年 4月12日(日)11時09分30秒
  リセットしてはいかがでしょうか。
おそらくは…親に対する反発です。
※ウチの娘も同様です。
その子を認めること。
コントロールしようとしないこと。
まずは、お子さんの言い分を聞いてあげてください。
 
 

岸本裕史先生+正司昌子先生講演会

 投稿者:ちびねこメール  投稿日:2004年 9月 1日(水)22時31分35秒
  講演会概要はこちらです。
http://8721.teacup.com/sava/bbs

「三つ子の魂百まで」という言葉があるとおり、幼児期をどのように過ごすかは非常に重要です。
そのことを、昨今、多くの大人が忘れてしまっているように思えます。
そして、現在、幼児の世界には「異変」が起きており、「いま」適切な対応をしなければ、日本の
将来が危ういと言って過言ではないでしょう。
岸本先生、正司先生の講演会に、幼児の父親、母親だけでなく、一人でも多くの多くの大人に
出席していただき、その危機的現状を知ってもらいたいと切に願います。
(京都大学理学研究科教授 上野健爾)


私も岸本先生、正司先生の講演会を推薦します。生きる力の土台は、幼児期につくられます。
いま我々が子育ての中で取りこぼしているものを知り、そして、それをどうやって取り返すこと
ができるかを、両先生の実践は教えてくれます。お二人の講演は、学力低下をはじめとする問題
の解決の糸口を我々に教えてくれるでしょう。
(京都大学教授 経済学博士 西村和雄)


初等教育の大家・岸本先生、幼児教育の大家・正司先生の、ジョイント講演。
お二人の話をいっぺんに聞けるチャンスは、一度きり。
行かないと10年遅れます。
残席あとわずか。
あなただけは優先します(笑)
(杉渕鉄良)http://members.at.infoseek.co.jp/tetujin2/

私はこの春から、小学一年生を担任しています。
岸本先生の説かれる幼児期の先行体験、正司先生の説かれる、幼い時代の実体験、家族との
関わりあいの重要性を、自らの体験として実感しています。
小1プロブレムと言われる現象も、両先生の実践を家庭で心がけるなら、自然に解決するで
しょう。岸本先生と正司先生の講演会を、強く推薦します。
各方面のみなさまに、お聞きいただきたく思います。
(桑原健介)
 

大化け

 投稿者:ブッチ  投稿日:2004年 5月15日(土)10時40分11秒
  おめでとうございます。
子どもの力は、はかりしれませんね。
「4時間近くも書く」、すばらしいです。
「すごいことなんだよ!」とほめてあげてください。
 

大変身 おめでとうございます。

 投稿者:ミント  投稿日:2004年 5月14日(金)00時45分11秒
  simplelife様 
お嬢さんの大変身おめでとうございます。すごいと思いました。
自ら5時半に起きて、3時間50分も熱心にノ-トに向かうなんて早々出来ることじゃないと思います。褒めて、おだててもこれほどのやる気はなかなか出してくれません。
我が家の娘も先日「1分切り」に成功し前向きにがんばっていますが、「調べ学習」をこれほど熱心にしていく力はまだついていません。今は、「1分切り」など読み書き計算で自信をつけ、最終的にはその波及効果で、お嬢さんの様に、自ら熱心に学ぶ姿勢、集中力を持ってほしいと常々思っています。
先生の対応は本当に残念でしたね。でも、自ら学ぶことの出来たお嬢さんにとって先生の評価など
ちょっとしたおまけ程度だと思います。それ以上に、今回の経験で得られた達成感や自ら学ぶ喜び
は、今後ゆるぎない力となってお嬢さんを支えていくように思います。
でも、やっぱり認められ褒められると子供は喜びますよね。こうなったら先生の分もsimplelifeさんがたっぷり褒めてあげてください。・・・という私は褒め下手で褒めるつもりが褒めてるうちに欲が出て、更にその上を望むようなことを言って子供をがっかりさせてしまって事が多々あります。
それと、ご存知でしたらごめんなさい。この杉渕先生の「保護者編 掲示板」が新しくなり皆さんほぼそちらに移られ盛り上がっていますよ。私も最近になって気づき驚きました。
保護者編TOPペ-ジの猫ちゃん2匹が重なっているところをクリックすると行けます。
 

思いがけない成長

 投稿者:SimpleLife  投稿日:2004年 5月13日(木)13時31分53秒
  小6の子供です。こつこつ家庭学習を続けていますが、飲み込みが悪いのか、記憶力が
悪いのか、やっているわりにそれほど良い成績ではなく、なんとも頼りないような気持ち
になっていました。
しかし先日、学校の宿題で聖徳太子に関して調べることになり、「私こういうの大好き!」
と目を輝かせて取り組んでいました。次の日も朝5時半に起き、結局ノートに8枚ぶん書き
上げました。(学校の先生はそれほど詳しいものは期待していらっしゃらなかったようで、
ノートには目も通さず、「そんなにたくさん書かなくていいから。」とだけおっしゃったそ
うです。子供が熱中するきっかけとなる宿題を出してくださったことに感謝しつつも、せっ
かく燃え上がった学ぶ喜びに水をさされたようでちょっと残念。)


あまりに平凡なこの子に大変身なんてあるのだろうか・・・と思っていた私でしたが、
たくさん調べてノートに書き込むあの姿は、「家庭楽習でわが子は変る」のあとがきに
あった「楽しくて楽しくてどうにも止まらない」「目が輝き、命がほとばしる」様子だっ
たような気がします。
思いがけず子供が「化けた」記念に、こちらに書き込みさせて頂きました。
読んでくださってありがとうございました。
(ホンネを言うと、ノートを仕上げるために3時間50分もかけたので、いつも
している計算や漢字の勉強がすべて犠牲になってしまい毎日これをやられたら困る!
という気持ちもあるのですが・・・。)



 

プレジデントに・・・

 投稿者:いいだこ  投稿日:2004年 5月 8日(土)10時32分11秒
  「教育の鉄人」が生み出す奇跡のような授業とは

教育シリーズ第5弾、杉渕先生の特集が掲載されています。
ぜひ、ご覧ください!
 

安心しました

 投稿者:ミント  投稿日:2004年 5月 7日(金)12時32分28秒
  エコルセ様
早いレスをありがとうございます。
エコルセさんのお宅も横なんですね。
安心しました。
>絶対はないと思います。どんな形でも 伸びますよ。(やりやすいのが一番!)
確かに。
>10マスも 100マスの用紙をそのまま1段ずつ計ってます。(ただの無精です)
合理的です!
我が家も頂きます。
当初は、少し目先が違うほうが喜ぶかな。なんて思い、
「ママ、こんなの作っちゃった。簡単そうでしょう~。」ヒラヒラ~。
って、子供の顔色をうかがいつつ、していましたが、
もう、いいでしょう。

>現在は制限タイムで 「ストップ!」出来たところまで線を引き 出来ない分は 
>空けておきます。
>これは 模擬授業で杉渕先生がされた方法です。
教えてくださって、ありがとうございます。
目からうろこです。
手加減しながらしてみたいと思います。

さて、問題解決!がんばります。



 

我が家は横です

 投稿者:エコルセ  投稿日:2004年 5月 7日(金)11時17分6秒
  ミント様

我が家は 最初が横だったので ずっと横向きに進んでいます。
10マスも 100マスの用紙をそのまま1段ずつ計ってます。(ただの無精です)
絶対はないと思います。どんな形でも 伸びますよ。(やりやすいのが一番!)
ちなみに 西宮の模擬授業の時 初めて縦の10マスをしましたが タイムに余りかわりはないようでした。
10マス毎にタイムを計る前は 100マスをしながら 10マス毎のラップタイムをとるなんて事もしていました。
現在は制限タイムで 「ストップ!」出来たところまで線を引き 出来ない分は 空けておきます。
これは 模擬授業で杉渕先生がされた方法です。
出来る段と出来ない段が目に見えて分かります。出来ない段によっても差があることも。
子どもも「制限以内にしなければ」という気持ちが強くなるように思います。
 

進行方向

 投稿者:ミント  投稿日:2004年 5月 7日(金)10時42分38秒
  度々失礼します。
先生に教えていただいた“具体的な方法”試していきたいと思うのですが、
その前に、
我が家の実践方法に、これでいいのだろうかと思っていることがあります。
確認をさせて下さい。

・100マスの進行方向です。
実は、長女は縦ではなく横にしていきます。
10マスで練習のときは縦に1段づつしていたのですが、
100マスを始めて1ヶ月程した頃、横向きにし始めました。
長女が言うには、
「学校で横で教わった。(昨年度の先生は、時々して下さいました。)」
「横のほうがマスに数字が書きやすい。」と、
そこで、縦と横とそれぞれのタイムを計ってみました。
横のほうが少し早かったのです。
私としては、それまでの10マスの練習が生かされないように思え、
迷ったのですが、それ以上の「進行方向・縦」の理由が見つけられず
本人に任せることにしました。
それ以来ずっと、長女は「進行方向・横」で計算しています。
このままでいいのでしょうか?

具体的な方法より、
>・10マスで、格段の分析です。
をしようと思うのですが、
100マスが進行方向・横であるなら、10マスもそれに合わせて作っていいのでしょうか?

今更恥ずかしいのですが、
横向きの10マスを作る・・・。
となると、進行方向・横が無性に気になりだし、聞かずにはいられなくなってしましました。
 

改めて、家庭楽習。

 投稿者:ミント  投稿日:2004年 5月 7日(金)00時19分17秒
  杉渕先生、あたたかい励ましをありがとうございます。
先生の確信に満ちたたくさんの言葉は私にとっても長女にとっても宝物です。
本当にありがとうございます。

>「自分は、偉業に挑戦しているんだ」と思ってください。
まず、この事をもっと長女に伝えなくてはと思いました。
何よりも、私がしなければいけなかったのはこの事だったんだと
今になって気づきました。反省です。

>ミントさんが、おまけをしてください。
>1秒くらいおまけすればいいのに(笑)と思ってしまいました。
>いけませんか(笑)
う~ん!掲示板を読みながら笑ってしまったのは初めてです。(笑)
杉渕先生は家庭楽習の提唱者でした!
そうですね。これ位の余裕を持たないと
私も長女も「1分切り」で燃え尽きちゃいますね。

いつまで続けたいか?
少なくとも小学生の間は。出来れば中学生になっても・・・。
どんな風に?
ムリなく、朝ごはんを食べるように・・・。
どうすれば?
家庭楽習・・・。
こんな事を考えることが出来ました。
 

レンタル掲示板
/9