スレッド一覧

  1. ステンドグラス・ガラスの展覧会情報(279)
  2. ステンドグラス 画像掲示板(80)
  3. 捜しています/差し上げます(4)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:257/5918 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: ケイム技法について

 投稿者:SGS  投稿日:2017年 6月 7日(水)18時08分31秒
  通報 返信・引用 編集済
  > No.9435[元記事へ]

(n.n)さんへのお返事です。

> パネルでのケイム技法についてご相談です。
> 縦約500mm×横約800mmサイズのパネル制作を予定しています。
> 添付画像をご覧くださいませ。
> 太い黒色の線はケイム、グレー線は半田で溶接を表しています。
> 上下に白色の大判ガラスを配して、中間は色ガラスで
> 細かい模様を入れる予定にしています。一番外側は木枠です。
>
> この図案、構造で、強度的に実現可能かどうか、ご意見を賜われましたら幸いです。
> 注意点などアドバイスなどいただけたら嬉しいです。

サイズ的に500x800mm ということで 0.4平米。出来上がりパネルの重さも5kg弱と思えます。

このデザイン特に問題はないようにも思えますが、強度的に弱い個所は図で示したところです。

このガラスの角は鋭角に=直線的に切らず、やや丸みを帯びさせ、太めの鉛線で角ばっているように見せる方法が良いと思います。

木枠に入れる。またもし開口部(窓)に入れるのであれば、部屋の外側に3-5mmの透明ガラスを抱き合わせ直接、雨などがあたらないようにするのも大事です。

あと気になったのは、ブルーのグラディエーション部分ですが、こんなに細かくカットするつもりでしょうか? 作業的にも大変ですので、できたら濃淡のあるガラスを使用したほうが良いように思います。
グラディエーションのあるアンティークのガラスを捜して使うのが手間もはぶけて効果的な気がします。

幅が80cmしかないのにデザインが細かすぎます。ステンドグラスをあまり知らないイラストレーターのデザインのように感じました。アンティークガラスで適当なものがなけれは、青い部分を4分割程度にしてもっと簡略化するのも一法です。

制作担当が不調のため、代わりにお返事をしています。
ステンドグラスサプライ 代表



 
》記事一覧表示

新着順:257/5918 《前のページ | 次のページ》
/5918